レズビアンコラム

【レズビアン向け】同性の彼女の作り方を解説します!

 

みなさま、こんにちは!ビアンアプリ研究部です。

恋愛はいつなん時もチャンスも逃したくないですよね。

 

とはいえ、

[chat face="nayamu2.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]女性とお付き合いしたいけど、彼女の作り方がわからない![/chat]

というビアン女性も少なくないと思います。

(わたし自身もビアンアプリを利用したり二丁目に行ったりする前は、カノジョノツクリカタ、ナニソレ??という状況でした汗

 

そこで、今回はレズビアン当事者の目線から「同性の彼女の作り方」をご紹介していきたいと思います。

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]女性とお付き合いしたことがない

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]最近の女性に興味を持ち始めた

といった方にはぜひ参考になると思うので、本記事の情報を元にどんどん素敵な女性と出会っていきましょう!

レズビアン女性が一番出会っているのはインターネット

最近同性を意識するようになった女性にとっては、

レズビアン女性って主にどこで出会っているんだろう?という疑問があると思います。

(私自身も目覚めてすぐにそんな疑問をもって悶々としていました・・・笑)

 

その答えはずばり、インターネットなのです。

レズビアン &バイセクシャル向けのWebメディアガチレズの調査で、彼女がいる500名にどこで相手を出会ったかを聞いたところ、

どこで出会った_ガチレズ
なんとネット(SNS、掲示板など)が45%を占めたのです。

ほぼ半数と考えると、彼女を作りたいならネットを利用することは「マスト」といえますね・・・。

 

レズバレしたくないから、ネットは利用しない!という人もいると思いますが、最近は「本人認証」などセキュリティがしっかりしているものも少なくないです。

なので、あんまり利用に対して不安に思う必要はないかなあと個人的には思います。

(結構アプリやSNSを使っているビアンも多いので、使う方がメリット大きいんですよね)

 

[chat face="sumaho.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]新宿二丁目には行かないけど、ビアンアプリは使っているよ〜[/chat]

という友人ビアン女性も結構多いので、登録してみる価値ありますよ。

 

ちなみに、アプリは「おすすめのビアンアプリ5選」でご紹介しています!

登録料・解約料がかからず無料で利用できるものをメインでご紹介しているので、まずはさくっと登録してみましょう。

オフラインで出会える場所は?

women_outdoor

アプリはあまり得意じゃないから、オフラインで出会いたいという人は、

・オフ会

・クラブイベント

・ビアンバー

の3つを中心に出会いを探していくことをおすすめします。

それぞれ出会いやすさや特徴があるので、以下ではその3つで出会いを探すべき理由と、どういった人が向いているかを解説していきますね。

レズビアン向けオフ会

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]女性との恋愛経験が少なくて、自分からアプローチするのは苦手・・。[/chat]

 

という方は、間違いなくオフ会がおすすめです。

出会いやすさ [jinstar4.5 color="#ffc32c" size="16px"]
向いている人 女性経験浅い人、女性とお付き合いした経験がない人
費用 3000円〜4000円 前後

参加した経験から言っても「初心者ビアン」が多いので、あまり女性慣れしていない方でも楽しめると思います。

開催時間は、2時間前後が一般的ですね。

 

オフ会には席が固定のものや完全にフリーのものと様々あり、自分にあったものを選べるのもポイント。

 

まったく勝手がわからないし、緊張しちゃう!という女性は、運営側が主導で色々な人とお話しできるようなオフ会を選ぶのがベターでしょう。

(完全フリーのオフ会だと自分から話せない人はツライので・・・。

 

個人的にはLashikUや、

同性と出会える?LashikU (ラシク)のオフ会の参加レビュー

L-conあたりが席も固定ですし、結構雰囲気も明るくておすすめです。

[レズビアン]Lコンのオフ会で彼女を作った方法を完全公開します!

 

オフ会によっては、マッチング率が30%を超えるようなオフ会もあるので、なるべく次に発展させたい!という女性にはマッチすると思います。

女性限定のクラブイベント

積極的に気に入った女性に声を掛けたい、お酒を飲みながら女性と出会いたいという人はクラブイベントがおすすめですね。

出会いやすさ [jinstar3.5 color="#ffc32c" size="16px"]
向いている人 積極性がある人、お酒が好きな人
費用 エントランスで3000円前後、別途ドリンク代

いまはコロナ禍でお休みのところも多いですが、大抵各イベント月1程度で開催をしています。

 

クラブのメリットは、お酒と騒がしい空間を利用して相手女性との距離をグッと縮めやすい点にあるといえるでしょう。

シラフだとなかなか積極的になれない!という人はお酒の力を借りちゃえるのが嬉しいですね。笑

 

 

逆にデメリットとしては、「真剣な出会いに発展しづらい」という点。

距離を縮めやすいと言うことは、気軽に関係を持ちやすくなるということです。そのため、こちらが真剣でもお相手は遊びだった、なんてこともしばしばあります。

(そういったことを防ぐためには、その場で進展させすぎないことが重要ですね・・・。

 

クラブイベントに来る女性は、割と女性慣れしている人も多いので、相手にリードされたい!という人は楽しめるかもしれませんね。

レズビアンバー

women_bar

仕事帰りにふらっと出会いを探したいという人には、ビアンバーがおすすめですね。

ビアンバーといえば、やはり有名なのが新宿二丁目。新宿二丁目にいけば、大抵はレズビアン女性に会ってコミュニケーションをとることができます。

出会いやすさ [jinstar3.5 color="#ffc32c" size="16px"]
向いている人 積極性がある人、仕事帰りにふらっと出会いを探したい人
費用 2000円前後〜(チャージ込み)

 

ビアンバーによって金額はまちまちですが、最低料金は2000円ぐらいから。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]でもビアンバーで料金が不明瞭で怖い[/chat]

という考える女性は少なくありませんが、いまのビアンバーってメニュー表に金額が記載されているので明朗会計なんですよね。

そのため、そういった「ぼったくり」の類の心配をしなくても大丈夫です。

 

新宿二丁目のビアンバーは、クラブライクなものからこじんまりと飲めるバーと様々。

自分にあった雰囲気にいくのがベターですが、初心者ビアンはこじんまりと飲めるビアンバーを選ぶようにしましょう。

(そういったバーのほうが、店主さんがうまく別の女性と話せるようにアシストしてくれることも結構あります!

 

二丁目のビアンバーについては、ノンケも立ち寄りやすいビアンバーを解説!で紹介されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初心者はオフ会から参加するのがおすすめ

women_cafe

結論ですが、まったくの初心者で女性と話すのも不安!という人は、オフ会から参加してみることがおすすめですね。

ある程度席が固定されているようなオフ会なら、自然と色々な人と会話ができますし、自分から能動的にコミュニケーションをとる機会も減るからです。

そのため、参加もしやすいですしプレッシャーも少ないので、緊張しやすい人にはベターでしょう。

とはいえ、ビアンの恋愛も弱肉強食!自分がいいと思う人は、当然他の人も魅力を感じるため、すぐに誰かに取られてしまうこともしばしばあります。

 

だからこそ、自ら積極的にアプローチできる力は重要になってくるでしょう。

なお、おすすめのオフ会を以下に記載するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

レズビアン向け恋活オフ会おすすめ3選をご紹介します!

内面も外面も磨いて、素敵な彼女と出会いたいものですね♪

-レズビアンコラム
-