rainbowtalk_top

レズビアンアプリ

同性で出会えるレインボートークはサクラが多い?実際に検証してみる

 

どうも!ビアンアプリ研究部です。

突然ですがあなたは、LGBT専用のマッチングアプリ

「レインボートーク」というマッチングアプリをご存知でしょうか?

 

 

LGBT専用と聞くと、

[jin_icon_like color="#e9546b" size="18px"]同性同士で出会いやすそう!

と思われますよね。

ただ、ものによってはサクラばかりで出会えないものも混在します。

 

今回、そういった検証をかねて「レインボートーク 」実際に登録して使ってみたのですが、

結論から言うと「同性と出会える確率はかなり低い」という結果になりました。

 

本記事では、実際に登録した感想やネット上のクチコミなどを元に、レインボートークがどんなアプリなのか解説していきます。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]使ってみてもいいけれど、あまりおすすめしないアプリですね[/chat]

レインボートークとはどんなアプリ?

rainbowtalk

レインボートークは「株式会社インパルス」という大阪の会社が提供しているマッチングアプリになります。

LGBT専用のマッチングアプリになっていて、LGBTしかユーザー登録していないので、スムーズにレズビアンとマッチング出来るというのが売りです。

[jin_icon_unlike color="#e9546b" size="18px"]しかし、実際に使ってみた感じだと「かなりサクラが多いアプリ」というのが正直なところ。

レインボートークのクチコミを集めてみました!

レインボートークにはどんなクチコミがあるのでしょうか?

いいクチコミと悪いクチコミの双方から、一般的な評価を見ていきます。

いいクチコミはこちら!

まず、いいクチコミはこちらです。

  • 違うアプリを利用していましたが、私にはどうも合わなかったのか、課金を決行しましたが結局会えませんでした。そこでレインボートークへと移行してきました。以前やっていたアプリがまるで時間とお金の無駄だったように感じるくらいスムーズに出会えます。
  • コインをはじめにもらえます。ボクは運が良かったのかどうなのかわかりませんが、その最初にコインをもらった範囲内で待ち合わせしました。確かに少ないかもしれないけどそんなブーブー言うほどでもないかな。

引用元:Googleplay

いいクチコミにはこんな事が書かれています。

[jin_icon_like color="#e9546b" size="18px"]とにかくスムーズに出会いやすいというような高評価が書かれている印象です。

あまりに評価の内容がいいため、本当かな?とも思ってしまいます。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]初めに100コインがサービスでついているので、ちょっとお得?[/chat]

確かに100コインが付与されていますが、1メッセージで25コイン使ってしまうので、たった4メッセージしか送信できません。

このコインだけで仲良くなることは、かなり難しいでしょう。

悪いクチコミはこちら!

逆に悪いクチコミはこちらです。

  • 酷かった。ちょっとメッセージやりとりするだけで、課金課金の連続。インストールしない方がいいです。サクラばっかりだし。
  • サクラしかいない、ぼったくり悪質アプリです(笑) アプリの中身はおっさんかチンピラでしょうね。
  • 高すぎる。 1回のチャットで約300円かかります。 10回メッセージ送るだけで3000円なんて法外な金額設定だと思います。

引用元:Googleplay

悪いクチコミには「サクラばかり」というクチコミが多いです。

実際プロフィールに書かれているコメントは、定型文の様な物ばかりですし、異常早く急接近してくるユーザーが多く感じます。

 

[jin_icon_unlike color="#e9546b" size="18px"]1回のメッセージ送信で315円もかかるので異常に高い

クチコミにもあるように、1メッセージの送信だけで315円かかり、10回のメッセージ送信だけで3,150円必要です。

 

何だか異常に高すぎる料金設定になっているので、怪しく感じますね。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]コインを買う時は慎重に買いましょう![/chat]

出来るだけリーズナブルに良質なパートナーが欲しければ、レズビアンおすすめアプリ5選!でおすすめのアプリをまとめています。

気になる方はぜひ見てみてくださいね。

レインボートークに登録している層は?

レインボートークにユーザー登録している人は20代から40代までの人です。

どちらかというと、20代くらいの若いユーザーが多く感じました。

LGBTしか登録していないので、自分の好みのユーザーを早く見つけることが出来ます。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]きれいな顔のビアン女性を探し出すにはうってつけのアプリ![/chat]

ただし、高確率でサクラが紛れているので注意して使いましょう。

アプリを利用するとどれくらいのお金がかかるのか?

正直、レインボートークを使うとかなりの高額な料金がかかります。

メッセージの送信に必要な、コインの購入額を表にしてみました。

コインの枚数 金額
2,475コイン 20,000円
1,727コイン 15,000円
1,062コイン 10,000円
500コイン 5,020円
275コイン 3,060円
117コイン 1,480円

最小の単位でコインを購入すると1コイン辺り「12.6円」となり、1回のメッセージ送信(25コイン消費)に315円必要な計算になります。

 

確かに2,475コインをまとめて買うと1コイン辺り8円程度まで安くなるのでお得ですが、それでも1メッセージ200円です。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]かなりお金に余裕がないと継続して使うのは難しそう![/chat]

[jin_icon_unlike color="#e9546b" size="18px"]異常に料金設定が高すぎることがおすすめできない理由です。

無理のない範囲でコインを購入して試してみるのがおすすめ。

レインボートークの特徴2選

レインボートークにはどんな特徴があるのか?おおきく2つのポイントを挙げてみました。

  • LGBTしかいないので理想のパートナーは探しやすい
  • サクラじゃないの?というユーザーが多すぎる

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

LGBT限定のため理想のパートナーは探しやすい

1つ目の特徴は「登録ユーザーにLGBTしかいない」ということです。

LGBTしかいないので、レズビアンのパートナーを探そうと思った時にかなりスムーズに探し出すことが出来ます。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ただし、メッセージのやり取りにかなりのお金が必要なのもお忘れなく![/chat]

プロフィールなどを絞り込んで検索していくと、簡単に理想のパートナーと出会えそうです!

サクラじゃないの?というユーザーが多すぎる

 

2つ目の特徴は「サクラじゃない?という人が多すぎること」です。

前述した通り、レインボートークには「整った顔のモデルさんの様なレズビアン」が沢山登録しています。

自己紹介文も、定型文の様な内容が目立つので「サクラじゃない?」と思わず疑ってしまいます。

[jin_icon_unlike color="#e9546b" size="18px"]過度に真剣な出会いは求めないならいいかもしれません

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]とりあえず、メッセージのやり取りをしてみて、合わなかったら使うのを辞めてもいいかも?[/chat]

サクラに騙され続けないよう注意しましょう。

レインボートークへの登録方法

レインボートークに登録する方法をまとめてみました。

登録時間は1分と、とても簡単なのでとりあえず登録してみてるのはありですね。

アプリをインストールして立ち上げる

まずは、アプリをインストールして立ち上げましょう。

RainbowTalk_register

この画面になるので、プロフィールなどを入力していきます。

RainbowTalk_register2

入力が済むと、すぐにこの画面になり、アプリの説明が入ります。

これで登録は完了です。

検索方法について

検索は、検索タブから簡単に行えます。

 

RainbowTalk_search

検索タブの表示だけでは、ユーザー一覧が表示されるだけなので、「絞り込み」のタブから、具体的に絞り込んでみましょう。

RainbowTalk_search2

メッセージのやり取りはチャットから

メッセージのやり取りは「チャットタブ」をタップするだけで行えます。

RainbowTalk_chat

トップページのイメージ

トップページは以下です。

とってもシンプルで使い勝手がよいのが印象ですね。

RainbowTalk_toppage

サムネイルなども自分で設定しましょう!

コインの購入について

コインの購入は「コイン追加」のタブから行います。

RainbowTalk_coin

簡単に購入できるので便利です。

どんな女性に向いている?

レインボートークを使うのに向いている人はどんな人なのでしょうか?

私は、以下の様な2つのことを求めている人に向いていると思います。

  • お金に余裕がある人
  • 容姿が整っているLGBTを探している人

まず、メッセージの送信で315円もかかってしまうため、かなりお金に余裕がある人でなければ扱えません。

リーズナブルにマッチングアプリを活用したい人は、別のアプリを探しましょう。

 

また、「容姿整っているレズビアンとチャットをしたい」という方には最適です。

とにかく、モデルさんのような容姿のユーザーが多数登録しているため、簡単に容姿がきれいな人を探し出せるでしょう。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]何度も言うけど、真剣な恋をしようと思っている人にはちょっとおすすめできないアプリだから注意![/chat]

レインボートークは出会える可能性がかなり低い

今回はLGBT専用のマッチングアプリ「レインボートーク」について詳しく解説してきました。

サクラが非常に多く、出会える可能性がかなり低いアプリですが、完全に0という訳ではないと思います。

なので、お金に余裕がある方や容姿のタイプにこだわりがある方は1度トライしてもいいのではないでしょうか。

 

もしもあなたが、真剣に恋愛できるパートナーを探しているのであれば、レズビアンおすすめアプリ5選という記事もあるので、こちらもご参考にしてみてください!

まずは色々なアプリを利用してみて出会いの幅を広げていきましょう。

-レズビアンアプリ
-