レズビアンアプリ

ビアン向けアプリLGBTライブは出会えない?使ってみたレビュー

 

みなさま、どうも。ビアンアプリ研究部です。

だんだんと春の季節に近づいてきましたね!春と言えば出会いの季節。

オフ会やイベント、アプリを利用して、新しいビアン女性との出会いを探す機会が増えてくる頃ではないでしょうか?

 

アプリの場合、手軽にスキマ時間で利用できるのが利点ですよね。
お家や職場にいながら、ビアン女性との出会いを探せるのはインターネットの大きな利点といえるでしょう。

 

とはいえ、課金しても全く出会えないアプリ、評判が悪いアプリはこの世には存在するもの。せっかく時間もお金も費やすなら、きちんと女性と出会えるアプリを利用したいですよね。

できれば本気で出会いを探している皆さんには、そういったアプリに引っかかって欲しくないと思っています!

 

そこで今回は、ビアン界隈でも賛否が分かれるアプリ「LGBTライブ」を実際に利用して使用感をレビューして見たいと思います。

今後アプリを利用して出会いを探したい、という女性はぜひともご一読いただければと思います。

LGBTライブとは?

LGBTlive_view

LGBTライブは、ゲイ・レズビアンの出会い専用SNSです。

ビアンの友達・恋人を作りたい人、暇でチャットしたい人、掲示板でわいわい盛り上がりたい人など、同性同士で交流をしたい人向けのアプリなっています。

ポイント制で利用できるアプリで、ポイントがなくなったら都度チャージして利用します。

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]初回は100コインプレゼントされます

 

実装されている機能としては、

・プロフィール検索機能

・目的検索機能

・友達リスト機能

など、ビアン同士で交流するには良さそうな機能を持ち合わせているようです。

 

 

それでは、なぜLGBTライブが賛否両論分かれるかというと、AppStoreのレビューに大きなばらつきがあるからですね。

レビューの内容をまとめてみると、

・暇つぶしや出会いにとても使える

・気を許せる友人ができて嬉しい

・サクラはいない

といったポイジティブな意見とは別に

・サクラばかりで出会えない

・1通メッセージを送るのに300円は高すぎる

といった反対意見も数多くありました。

レズビアン・ゲイが同じアプリ内で出会う仕組みなので、多少は男女差はあるかもしれませんが、レビューの意見が真っ二つなのが気になりますね。

 

そこで、以下では実際にビアンアプリ研究部が利用してみてわかった特徴と感想を書いていきたいと思います。

特徴と感想

ビアンアプリ研究部がLGBTライブを利用して感じた感想は以下です。

・顔出しで綺麗な人が多すぎて不自然

・メッセージが定型的

・ポイントがかなり高い

次でひとつずつ説明しますね。

顔出しで綺麗な人が多すぎて不自然

まず1つ目が、顔だしている綺麗なフェム女性が多すぎるということです。

LGBTLive_search

私自身、ビアンアプリを過去に20個以上利用していますが、ここまで堂々と顔出しをしてアプリにプロフィールを載せているケースはかなり稀です。

理由としては、通常ビアン女性は周りにレズビアンであることがバレることを非常に嫌います。

 

なぜならレズビアンであることが周りにバレることで自身が周りからどう思われるかわからないという恐怖心があるからですね。

実際に、厚生労働省の調査によるとレズビアン女性が職場でカミングアウトしている割合は8.9%と10人に1人未満とかなり少ないんです。

 

そのため、他のアプリを見ると

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]顔を微妙に隠して部分的に見せている

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]雰囲気だけがわかるようぼやかした画像にする

など、はっきり見せないケースがかなり多いです。

 

また、ボーイッシュ女性の割合も圧倒的に少ないところも違和感の1つ。

アプリ内には1割もいない雰囲気ですね。ただ別のアプリでも感覚的にボーイッシュは2割程度いるのが普通でしょう。

 

LGBTライブではそういった理由から、登録者がサクラの女性である可能性は少なからずあるでしょう。

メッセージが定型的

次に利用していて感じたのが、女の子からくるメッセージが定型的であることでしょう。

LGBTLive_chat

例えば、

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]カフェとかドライブ行かない?

[jin_icon_comment color="#e9546b" size="18px"]どんな出会いを求めていますか?

など、文章が割と典型的で決まり切った内容であるように感じます。

 

綺麗な女性アイコンからメッセージくるのは、正直嬉しいですが(笑)

あまり人間味を感じないというか、リアルさがないと感じてしまうのが本音ですね。

 

アカウントを開設して、まだほとんど情報を入力していないなかで1時間以内に美女から3件もメッセージがきたのも逆に不自然でした。

(普通情報が入ってなかったら送ってこないよね・・・

なので、こういったあたりも少し機械的な感じがしたのは否めませんでしたね。

ポイントがかなり高い

また一番LGBTライブで気になったのが、ポイント消費の高さです。

ポイントはコインとして扱われており、1コイン=約12円という計算です。

LGBTLive_coin

 

料金表は以下の通り。

117コイン=1,480円

275コイン=3,060円

500コイン=5,020円

1062コイン=10,000円

1727コイン=15,000円

2475コイン=20,000円

LGBTライブでは、相手の女性に対してメッセージを送信するのに25コイン消費します。

つまり、相手に1メッセージを送るのに300円もかかるのです。(結構高い・・・

 

他にも、

・チャットの画像送信1回

・チャットの画像閲覧1回

これらも25コインの消費になってしまいます。

正直これだと、かなり課金しないと相手女性とまともにやり取りできないですよね。

 

時間もお金も使って、プロフィールの美女を射止めたい!という人ならいいかもしれませんが、正直かなり根気よさが必要であると考えられるでしょう。

こんな人に向いている

LGBTライブの利用に向いている女性はこういった女性です。

・綺麗な女性とチャットしたい

・金銭的に余裕がある

といった人でしょう。

プロフィールに並ぶ女性は綺麗な女性ばかりなので、メッセージする時にとてもワクワクすると思います。

そういった女性たちとメッセージするのは楽しいですが、コインは決して安くないのでそういったお金を惜しまないような人には向いているかもしれません。

 

なので、

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ビアン女性となるべくお金をかけずにサクッと会いたい[/chat]

という人には向いていないと思います。

 

逆にそういった人は以下でまとめて紹介しているアプリの利用をおすすめします。
人気のビアンアプリを紹介していますが、ほとんどが無料で利用できるかつポイントを無料で貯める仕組みが備わっています(ログインボーナスなど)

レズビアンの出会いアプリ5選を当事者がご紹介します!

なので、こういったアプリを複数利用していくのも得策です。

初心者はLGBTライブは出会えない可能性が・・・

サクラが紛れている可能性やコインが高額なことを考えると、LGBTライブだけで初心者ビアンが女性と出会うには少々難易度が高いように感じます。

気の合う女性を見つけて、いい関係になれるかはいかに多くの女性にアプローチできるか?にかかっています。

 

だからこそ、複数のアプリ併用やオフ会・イベントの参加などさまざまなタッチポイントで女性と接点を作るべきです。

複数のアプリをつかったり、足を運んで出会いを探すのは楽ではありませんが、未来の幸せを作るのはいまの自分です。

未来の自分のためにも、1歩勇気をだして新たなことにチャレンジしていくといいでしょう。

-レズビアンアプリ
-