Dine_webtop2

レズビアンアプリ

[Dine]LGBTでもマッチング可!デートアプリを解説します

 

どうも!ビアンアプリ研究部です。

レズビアンの女性同士で、気軽にお食事デート。

本当に、楽しいひと時だと思います。

 

とはいえ、一緒にデートに行ってくれるパートナーがいなければ、そんなシチュエーションは中々実現しないものです。

レズビアンは日常生活でなかなか出会えるものではありません。

そのため、まずは相手を探すところからになることがほとんどでしょう。

 

そこで今回はあなたの強い味方になってくれるデートアプリ「Dine」をご紹介します。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]Dineを使えば、レズビアンとマッチングをすることも出来ちゃいます![/chat]

この記事では、Dineとはどんなアプリなのか?を実際の登録画面を見ながらご紹介しているので、最後まで読んでDineの使い方をマスターしてしまいましょう。

Dineとは?

dine_top

Dineとは「株式会社Mrk&Co」が運営しているデートアプリと呼ばれるアプリサービスです。

通常のマッチングアプリでは「マッチングさせること」を目的としていますが、Dineでは「デートすること」を目的としているのです。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]気になるユーザーがいて、時間や日程が合えば、メッセージのやり取り無しでもお食事デートができます![/chat]

公式サイトにも「出会いの、最短距離」と記載がありますが、まさにデートまでの流れが最速で出来るアプリなのです。

登録している層は?

Dineに登録しているユーザーは、20代から40代までの幅広い男女です。

特に20代のユーザーが多く感じます。

 

気を付けなくてはいけないのは、「レズビアンだけ」が登録しているわけではないということ。

一般の女性や男性も、デートしたいユーザーを探しているので、注意して活用しましょう。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ただ、登録条件に「18歳以上の独身の方だけ」という決まりがあるので、真剣なユーザーしか登録していません![/chat]

真剣な交際相手は、探しやすいアプリですね。

料金体系について

Dineの料金体系はこのようになっています。

利用期間 1カ月 3カ月 6カ月
無料会員 0円 0円 0円
Gold 6,500円/月 4,800円/月 3,800円/月
Platinum 6,500円/月 4,800円/月 3,800円/月

無料登録も出来ますが、GoldやPlatinumの会員になってユーザー登録すると、以下のような機能が付くのです。

メッセージ機能 Top Picksへのリクエスト Dine Tonight機能
無料会員 使えない 使えない 使えない
Gold 使える 出来ない 使える
Platinum 使えない 出来る 使える

つまり、Gold会員にならなければ、メッセージのやり取りは出来ないということです。

ちなみに、カップルのどちらかがGold会員であればメッセージ機能は使えるので、Gold会員のレズビアンを探すのも一つの方法ですね。

 

Top Picksとは、Dineの中でも人気の高いユーザーの掲載情報で、Dine Tonightとは、「今すぐに食事が出来る人を募集する機能」のことです。

どちらの機能も、Platinum会員になれば使えるようになります!

Dineの特徴2選

Dineの特徴はどんなことでしょうか?主な特徴は、以下の2点でしょう。

  • デート相手を探すのが本当に速い
  • デート場所の予約までしてくれるので手間が無い

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

デートする相手女性を素早く探せる

Dineを使ってデート相手を探すと、本当にすぐにパートナーが探せます。

気になるユーザーがいれば、写真をタップするだけで、あっという間にコンタクトがとれるのです。

ただ基本的には男女向けのデートアプリなので、同性同士でマッチングするにはひと工夫必要です。

具体的には、

[jin_icon_like color="#e9546b" size="18px"]検索対象を女性に絞る

[jin_icon_like color="#e9546b" size="18px"]プロフィールにLGBTであることを記載する

といったことです。これをすることで、格段にマッチ率が向上します。

 

[chat face="nayamu2.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]事前にメッセージでやりとりして、人となりがわかってからデートしたい[/chat]

という方はGold会員になって、理想のパートナーを探すのも一つの手。(Gold会員でないとメッセージやりとりができないため)

なので、月額はかかりますが「素敵なパートナー」と出会うための投資と割り切って利用するのもありかもしれません。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]今までのマッチングアプリとは、全然違うスピード感がありました![/chat]

デート場所の予約までしてくれるので手間いらず!

Dineではデートをするパートナーとお店、日程が決まったら、運営会社が自動でお店の予約まで取ってくれます。

わざわざ自分でお店に連絡をすることはないので、本当にスピーディーです。

普段仕事をしていたりすると忙しいので、デートの為の予約をすることを忘れてしまう事もあります。

 

しかし、Dineを使うとその心配はないのです。

Dineが厳正に審査したお店と、専属の契約を結んでいるので、ここまでサポートしてくれるわけです。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]とはいえ、予約できるお店は「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」などの都市部に限られるので注意![/chat]

登録方法

Dineには、どうやって登録すればいいのでしょうか?

実際の画面を見ながらご説明します!

アプリダウンロードアプリで「Dine」と検索し、スマホにインストールします。

dine_register

インストールしたアプリを起動すると、こんな画面になるはずです。

「Facebookアカウント」で始めてもいいですし、「Twitterアカウント」で始めてもいいですが、簡単なのはSMSで始める方法です。

dine_telephone

「SMS」をタップすると、電話番号の入力画面に移るので、スマホの電話番号を入力しましょう。

すると、SMSにDineから「承認番号」が届きます。

承認番号を入力すると登録が完了し、以下のようにアプリの説明画面に移ります。

dine_register

「次へ」をタップし続けると、プロフィールの入力画面へ。

dine_register

名前や性別、探しているパートナーの対象などを入力しましょう。

dine_register

Dineは「デートアプリ」なので、気になるパートナーと知り合った後に行きたいお店をここで選ぶことになります。

dine_register

ちなみに、実際のお店でなくても「オンラインDine」というお店を選べば、Dineが提供する仮想空間で、ビデオ通話などを楽しむことが出来ます。

dine_pic

最後に、自分の顔写真をアップロードしましょう。

ちなみに、人間の顔以外の画像をアップロードしようとすると、AIに自動判定されアップロードできませんので、注意してください。

ここまで来ると、登録が完了します。

 

次に、あなたの要望に合ったおすすめユーザーが紹介されます。

dine_recommendation

気に入ったユーザーがいれば、この時点で「デートに誘うこと」も出来るので、覚えておきましょう。

気になる方がいなければ、スキップ出来ます。

Dine_profile

登録が完了すると、このトップページに移ります。

先程選択した、お店のリストも掲載されているはずです。

dine_toppage

プロフィールの変更やお店の変更は、トップページから簡単に行えます。

dine_search

さらに、お好みユーザーもトップページから検索可能。

近くに住んでいるビアン女性を探して、食事に誘ってみましょう。

dine_plan

Dineには「無料」「Gold」「Platinum」のプランがありますが、この画面で切り替えられます。

dine_plan

前述した通り、メッセージの送信には「Gold会員」になるしかありません。

ただ、月に6,500円でデート場所の予約まで代行してくれるので、そんなに割高ではないでしょう。

dine_Identification

デートの予約をする際には、Dineの運営会社が本人確認をきちんとしてくれるので、安心してデートに行けますね!

どんな女性に向いている?

Dineを使って理想のパートナーを探すのに向いている人は、こんな人です。

  • 忙しい人
  • とにかくすぐに会いたい人
  • 都市部周辺に住んでいて、短時間でデート相手を探したい人

Dineでは、メッセージのやり取りを極力行わずにパートナー探しが出来ます。

なので、高頻度なメッセージのやり取りが苦手な方には向いています。

[chat face="yu.jpg" name="ゆう部長" align="left" border="gray" bg="none" style=""]メッセージをしっかりやり取りして、相手の事を知ってからデートに行きたいのであれば、Gold会員になりましょう![/chat]

さらに、Dineに登録されているお店は基本的に都市部です。

そのため実際に気になるパートナーと会うには、都市部周辺に住んでいる人の方が有利になります。

 

とはいえ、Dineではオンライン上の架空店舗も用意されているため、会うのが難しい場合は会話だけを楽しむことも可能です。

忙しい人にはぴったりなデートアプリ

今回は短時間で理想のパートナーとデートがセッティングできるアプリ「Dine」をご紹介してきました。

「最短でデートできる」という点が、今までにない斬新なアプリだと言えるでしょう。

ただもし、

[chat face="sumaho.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]会う前に無料でやりとりができるアプリが欲しい![/chat]

と思われるのであれば、レズビアン向けおすすめ出会いアプリ5選でおすすめのマッチングアプリをご紹介していますので、ぜひご一読くださいね。

 

レズビアンは出会いの母数を増やすことがとっても大切です。

なので、アプリ以外にも掲示板などで出会いを探すのも一つの手でしょう。こちらも、おすすめの掲示板をまとめた記事を以下に記載しますので参考にしてみてください。

【最新】レズビアン向けの掲示板おすすめ3選をまとめてみた!

まずは、色々な女性と出会うところから始めてみてはいかがでしょうか?

-レズビアンアプリ
-